イエットやデトックス効果が期待できるということで、セパルフェの燃焼系デトックスドリンク「コンブチャクレンズ」を愛用する方が増えていますね。

このコンブチャクレンズの価格を公式サイト・楽天市場・Amazon(アマゾン)で調べてみたところ、公式サイトがもっとも安く購入できることがわかりました。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

コンブチャクレンズの最安値:もっとも安く買えるのはどこ?

もそうですが、ネットで買い物をするときに利用することが多いのが、楽天市場とAmazon(アマゾン)です。

だから、コンブチャクレンズを購入しようとしたときに、最初に価格を調べてみたのがこの2つの通販サイトです。

その結果が、こんな感じになっていました。

楽天市場:5,940円(別途送料500円・2本以上で送料無料) → 楽天市場での購入はこちら

Amazon:販売していませんでした。

これに対して、コンブチャクレンズ公式サイトの価格はこのようになっていました。

公式サイトでは、通常購入が5,500円(税込5,940円)となっていました。

一見して楽天市場と同じ価格のように見えますが、公式サイトでは1本だけでも送料無料となっています。

ですから、とりあえず1本だけ試してみようという場合でも、公式サイトを利用したほうがお得というわけです。

また、公式サイトにはさらに安く購入できる定期お届けコースがあります。

この定期コースを利用すると、初回分を65%OFFの1,950円で購入できます(税込2,106円・送料無料)。

2回目以降については10%OFF、4回目以降は15%OFF、8回目以降は20%OFFと、続けるほど安く購入できるようになっています(ずっと送料無料)。

ただし、定期コースは最低3回目まで継続購入することが条件となっています。

短期間でのダイエットではなく、じっくりと数ヵ月くらいのダイエットに取り組む場合には、こちらの定期コースを利用するのがよいと思います。

※4回目以降で定期購入を解約する場合は、次回発送日の7日前まで電話連絡することになります。
フリーダイヤル:0120-317-901(9時~18時/土日祝除く)

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

お試しで安く購入できる方法はないの?

ンブチャクレンズを初めて購入する場合は、できれば安くお試しで購入したいところです。

しかし、安く購入できるのは定期購入コースだけとなっています。

そして、定期コースは最低3回目まで継続することが条件となっています。

どうにかならないものでしょうか。

結論から言うと、お試しでの購入は通常価格で購入するしかありません。

でも、これは仕方のないことです。

購入できるところが限られていて(公式サイトか楽天市場)、そこには通常価格か最低3回継続の定期コースしかないわけですからね。

じゃあ、私はどうしたかというと、最初は通常価格で買いました。

初回分の値段の安さにつられて継続条件のある定期コースを利用して、もしあまりに不味くて飲めなかったら嫌だと思ったからです。

でも安心してください。

1本目を通常購入しても、あらためて定期コースを利用できるのです。

こちらをご覧ください。

これは通常購入したときに一緒に入っていた定期コースの案内です。

もしコンブチャクレンズが気に入って続けようと思った場合、あらためて初回分65%OFFの定期コースを利用できるのです。

ですから、初めて購入する場合は口に合う合わないのこともあるので、あわてて定期コースを利用するよりも通常価格での購入がいいのかなと思います。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

コンブチャクレンズの店頭販売:ドラッグストア・薬局で買えるのか?

しコンブチャクレンズをドラッグストアや薬局などの店舗で買えるとしたら、なくなったときにすぐに買えるというメリットがあります。

もちろん自分で買いに行くわけだから、送料もかかりませんね。

だから、ドラッグストアに行くたびに、コンブチャクレンズが販売されていないかいつも探していたのです。

しかし、予想していたとおりと言いますか、いくつかのドラッグストアを見たところ、どこも販売をしていませんでした。

ドンキホーテとかコストコなどの店頭で購入できるか調べている人もいるようですが、同じように、今のところ販売していません。

そもそもコンブチャクレンズはネット通販限定の商品なのです。

そして、ネット通販といっても最初のほうに説明したとおり、公式サイトなら、楽天市場やAmazonよりも安く購入できます。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

私も実際にコンブチャクレンズを使ってみました!

もコンブチャクレンズを使ったダイエットに取り組んでみました。

次男を妊娠・出産後に夫から「うしろ姿が別人のようになった」と言われるくらい太ってしまったからです。

夫には「8キロ太った」と言いましたが、実際は10キロも太りました。

まず、朝食を完全にコンブチャクレンズに置き換えるようにしました。

通常は1日30mlが飲む目安ですが、私は午前中のうちに3回(計90ml)も飲んでいました。

早く結果を出したかったのと、空腹を感じたらその都度飲むといった感じです。

これだけ一気に飲むとやはりお腹がかなり緩くなりますね。

でも便秘よりは出ていたほうがいいので、そのまま続けました。

その結果、1本を8日間で飲み切り、1キロ痩せることができました。

本当はもっと痩せると思っていたけども、とにかく何らかの結果が出て良かったです。

その後は定期コースを申し込んで、1日30mlのペースに落としました。

そして、夫が効果があると言っている糖質制限ダイエットを取り入れて、夕食から炭水化物を完全に排除しました。

すると1ヵ月後にはさらに3キロやせていました。

しかし、1ヵ月ちょっとで4キロというハイペースで痩せると、体がとにかく疲れやすくなってしまいました。

糖質制限はほどほどにして、コンブチャクレンズを利用しながら、1ヵ月に2キロ減量のペースでちょうどいいのかなと思います。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

コンブチャクレンズの評判:アットコスメや楽天市場の口コミは?

ンブチャクレンズを飲むことで、本当にダイエット効果を実感できるものでしょうか。

そこで、実際にコンブチャクレンズを使っている人の口コミを見てみることにしました。

まず、大手口コミサイト・アットコスメ(@cosme)の評価です。

アットコスメと言えば、辛口な口コミが多いという印象があります。

一般的なこととして、公式サイトに掲載されている口コミだと、どうしても商品を購入させるための「べた褒め」のものばかりなので、購入前にアットコスメを参考にする人も多いです。

では、コンブチャクレンズのアットコスメの口コミ・評判はどうなっているでしょうか。

残念ながら、アットコスメでは、口コミの投稿がありませんでした。

次に、楽天市場の口コミを見てみます。

アットコスメは試供品(サンプル)を使ったうえでの口コミ投稿も多いですが、楽天市場の場合は実際に本商品を使ったうえでの投稿が多いという特徴があります。

ただし、使って間もない段階での投稿も多く、継続使用した場合の効果については参考にならない口コミも多いです。

楽天市場では、全体的に「やや良」という感じです。

最初に、評価の良い口コミをいくつかご紹介します。

特に食事制限もしていませんが、体重が1キロほど減りました。
「最初は下痢と便秘を繰り返していました。1週間が経った頃から、朝目覚めると自然な便意が来るようになって、それが今でも毎日続いています。飲み始めて3週間経ち、とくに食事制限もしていませんが、体重が1キロほど減りました。」

便秘が解消されました。
「体重はほんの少し減っただけですが、ひどい便秘が解消されました。飲み始めて4日目あたりにひど腹痛を伴う下痢になって心配になりましたが、それ以降は下痢は一度もなく、毎日お通じがあるので驚いています。」

2~3ヶ月で4キロ痩せました。
「飲み始めはあまり体重が減りませんでしたが、2~3ヶ月かけて4キロ痩せました。味はとても好きな味で、飲みやすかったです。ヨーグルトと混ぜるのが好きです。炭酸割りも良かったです。2本目買いました。」

次に、評価の悪い口コミをいくつかご紹介します。

まだ効果の実感はなく...
「味は美味しい!ですが、2週間ほど続けて飲んでも、効果や変化は感じません。やっぱり、食事制限とセットで本気でやらないと効果が出るわけないですね。」

効果があるのか不明です。
「効果があるのか不明です。でも、飲みやすいので続けれそうです。」

もう少し値段が安かったら...
「飲みやすいけど、もう少し値段が安かったら良いなって思います。」

口コミを見る限りでは、効果を実感できている人もいれば、まったく実感できていない人もいます。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

そもそもコンブチャって何?トラブルとか危険性はないの?

ンブチャクレンズはコンブチャ(Kombucha)という飲料の中の商品です。

では、そもそもコンブチャとは一体どういうものなのでしょうか。

おそらく日本人の9割以上の方は「昆布茶」を連想すると思います。

しかし、ここでいうコンブチャとは別名「紅茶キノコ」というものです。

紅茶キノコとは、もともとは東モンゴル原産の発酵飲料のことです。

紅茶や緑茶に砂糖を加え、そこに培地で栽培されたキノコのように見えるゲル状の塊を2週間ほど漬け込むことで発酵させます。

日本でも1975年くらいに、「紅茶キノコ健康法」という書籍がきっかけでブームになったそうです。

しかし、このブームの一方で、危険性について指摘する声もありました。

紅茶キノコの性質
日本で1975年初頭から異常なブームとなり、漢方薬的効果を期待して飲んだ人のあいだでさまざまな生理的異常が生じたとされ、安全性が心配され有効性に疑念が持たれた。1977年に東京都立衛生研究所の研究者らが都内の愛飲家からわけてもらった紅茶キノコについての調査では、紅茶キノコを構成する微生物に病原性は認められなかった。共生細菌(英語版)を多く含んだ発酵飲料として位置付けられる。家で培養したものは酸性度が高くなりすぎることがあり飲んだ人が死亡に到る危険性もありうるとして一部の専門家は注意を呼びかけている。(出典:Wikipedia)

ネット上でコンブチャの危険性とかトラブルを心配する声があるのは、おそらくこの記述が原因ではないかと思います。

しかし、この記述をよく読めばわかるように、コンブチャが危険なのではなく、培養等についてきちんと管理がされていない環境で作ることが危険だということです。

コンブチャの作り方そのものは簡単だったことから、当時は自宅で作っていた人がかなり多かったようです。

ですから、コンブチャクレンズのようにきちんとした工場で製造されたものについては、その危険とかトラブルを心配する必要はないと言えます。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

コンブチャクレンズの飲み方:効果を実感するためのコツ!

ず、コンブチャクレンズの基本的な飲み方は、公式サイトに記載されています。

1.ファスティング(断食・置き換え)に利用

2.運動の前に飲んで脂肪燃焼を促進

3.飲みすぎたり食べすぎたりした翌朝の体内リセットに

基本的には3食のうちの1食を置き換えでコンブチャクレンズを利用する人が多いと思います。

これを行えば、後述する臨床試験のデータにもあるように、1ヵ月で2キロくらいは減量できるはずです。

しかし、同じような結果にならない人もいます。

その理由は明らかです。

私もそうでしたが、

そもそもダイエットの必要性を感じている人は、基本的に普段の食事や間食の量が多い傾向があります。

普段の食事が太りやすい食事のままだと、コンブチャクレンズを利用したとしても、どうしても痩せにくいです。

まずは、間食をやめることから始めましょう。

それができたら、食事の内容を見直してみましょう。

ご飯やパン、麺類などの炭水化物は糖質を多く含んでいるので、どうしても体重増加に結び付きやすいです。

置き換え以外の2食は普通の食事でもいいのですが、さらになるべく糖質を減らすことでより効果を実感しやすくなるはずです。

1.普段の食事の1食をコンブチャクレンズだけに置き換える。

2.他の2食の炭水化物(糖質)の量を減らす(昼食は好きなものを食べて、夕食から炭水化物を完全に排除するのもOK)。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら

コンブチャクレンズの成分:ダイエット効果の科学的な根拠は?

ンブチャクレンズはダイエットとかデトックスの効果が期待できるとされていますが、そこには科学的な根拠はあるのでしょうか。

原材料や成分を見てみると、その効果がわかるかもしれません。

コンブチャクレンズの成分について

まず、主要成分はこのようになっています。

・酵母菌:排出リフレッシュ系のトルラ菌と、「炭水化物・糖質・脂質」をエサにぶくぶく発酵する燃焼系のパン酵母菌の2つのプレミアム酵母菌を配合。

・酵素:黒糖、醸造酢(リンゴ酢・米酢)、果物、根菜類、葉菜類、きのこ類、果菜類、野草、ハーブ類で構成された200種類以上の消化系酵素を配合。

・乳酸菌:ナノ型乳酸菌、植物性乳酸菌の2種類の乳酸菌を配合。合計5兆個の善玉菌パワーで体の中からキレイに!

・オリゴ糖:イソマルトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖の、善玉菌を強力にサポートする、熱や酸に強い2種類のオリゴ糖を配合。

・L-シトルリン:燃焼力と排出力で話題のアミノ酸。むくみの原因となる余分な水分や老廃物の排出を強力サポート。

・ビタミンB群:ビタミンB1・B2の2つの燃焼系ビタミンに加え、タンパク質や脂肪の代謝をサポートするビタミンB6。この3つのビタミンで燃焼と体のリセットをサポート。

・葉酸:コレステロールと戦う、サラサラ系のビタミン。とくに妊婦に必要な成分として注目されていますが、老若男女を問わず誰もが必要不可欠な栄養素です。

・リンゴ酢:リンゴ酢に含まれるリンゴ酸やクエン酸が疲れの原因を溜めにくくサポート。

これらの成分を見る限りでは、ダイエットやデトックス効果のあるものとして有名なものばかりなので、それなりの科学的根拠があると言ってよいと思います。

コンブチャクレンズの原材料について

次に、コンブチャクレンズに使われている原材料について見てみます。

原材料を見る限り、先の成分を裏付けるものが多いという印象です。

・オーガニックアガベ:天然オーガニックの甘味料。甘さは砂糖の1.5倍ほどながら、カロリーが25%ほど低いという特徴。ビフィズス菌や善玉菌のエサとなり、体の中からのスッキリをサポート。

・ココナッツウォーター:脂肪は含まれておらず、100g当たり16.7kcalと低カロリー。カリウムやミネラルを豊富に含むため、スポーツドリンクとしても販売される。

・マキベリー:ポリフェノール含有量はスーパーフルーツの中でNo.1。抗酸化力(ORAC値)はブルーベリーの14倍。ダイエットに効果的な必須脂肪酸も豊富。

・カムカム:現在地球上で知られている植物の中で最も多くのビタミンCを含んでいる植物で、100gあたり約2800mgのビタミンCを含む(レモン果汁の50~60倍)。ほかにアミノ酸のバリン・ロイシン・セリンや、フラボノイドも多く含む。

・アサイー:100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍。ほかにも、鉄分はレバーの3倍で、食物繊維、カルシウムなども豊富。

・ハイビスカス:ビタミンCやクエン酸、リンゴ酢といった栄養成分が豊富に含まれており、美容や疲労回復をサポート。

・トウガラシ:天然由来の燃焼系成分。体の冷えをサポート。栄養価も豊富で、βカロチンやビタミンA・ビタミンE・ビタミンB2など、美容・健康のサポート成分がたっぷり。

・金時ショウガ:体の巡りをサポートするシンゲオールが通常のショウガの約4倍。

・ルイボスティー:ダイエット&女性のキレイに欠かせない栄養の宝庫。5大栄養素であるミネラルも豊富。菌の増殖を助け、体の中からキレイをサポート。

・ローズヒップ:「ビタミンCの爆弾」と言われるほど、ビタミンCが豊富。女性に不足しがちな鉄分やビタミン類、βカロチンやリコピンも豊富。

ときどきテレビの健康番組とかでも取り上げられるものが入っているので、なんかいろいろと期待できそうな感じです。

コンブチャクレンズの効果:臨床試験のデータ

さて、このような成分や原材料が何となくダイエットやデトックスに効果がありそうだとわかりましたが、その効果について客観的なデータはないのでしょうか。

これについては、コンブチャクレンズを用いた臨床試験(株式会社SOUKEN経由)のデータがあります。

その結果を掲載しておきます。

■摂取方法(摂取量および設定根拠):
4週間の試験期間で効果が期待できる摂取量・方法として1日1回、KOMBUCHA CLEANSE 30mL(付属のカップで計量)を200mLの炭酸水、ミネラルウォーター、白湯などで割り、朝食または昼食に置き換えて摂取することとした。置き換えた食事の際に摂取するのはKOMBUCHA CLEANSEのみとし、食前酒やデザートなどの摂取も禁止した。
by株式会社SOUKEN (臨床試験室)
■試験期間:2016年6月27日(月)~7月25日(月)28日間(4週間)
■試験方法:
・試験被験者数:11名
・対象:30歳以上49歳以下の女性
■試験結果:
11名うち10名が痩身 → 成功率91%
[最大痩身効果]:-5.6kg [平均]:-1.9kg

3食のうちの1食をコンブチャクレンズに置き換えて、約1ヵ月で平均約2キロの減量ということです。

この減量幅を大きいと見るか小さいと見るかはそれぞれですが、他の2食についてはまったく制限がなく、とくに試験のための運動もしていないことを考えると、それなりの効果があると言ってよいと思います。

>>> コンブチャクレンズの最安値:公式サイトはこちら